みやびはんのブログ


by 381han

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る



【ランキングに参加中】

【みやびはんたちのブログ】

カテゴリ

全体
[Team.M] 田中 千鶴
[Team.M] 深田 篤子
[Team.M] 芳賀 真弓
[Team.M] 中川 有希
[Team.Y] 尾花 紗也子
[Team.Y] 赤石 美野里
[Team.Y] 川那辺 藍
[Team.Y] 呉羽 佐紀
[Team.B] 古谷 彩
[Team.B] 渡邊 敦子
[Team.B] 小笠原 友香
[Team.B] 鈴木 真由美
未分類

最新の記事

思い出工房展のご案内
at 2014-12-24 12:24
日本酒条例サミット2014 ..
at 2014-12-10 10:10
わん・碗・ONE展
at 2014-11-25 11:25
寛次郎のおもてなし
at 2014-11-19 11:01
秋の空、秋の香り、、、秋ですね。
at 2014-09-29 17:09

画像一覧

以前の記事

2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ダイエット食品を比較しました

ブログジャンル

近畿
日々の出来事

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
京焼・清水焼 抹茶碗 月..
from CRAFTS DESIGN
日本酒条例サミット
from Live on Myself
京もの親善大使 みやびは..
from 百趣味X百旅ブログ版

フォロー中のブログ

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

お香の世界

みなさま、こんにちは。
久しぶりのブログアップ、Bチームの古谷彩です。

暦の上では春だというのに、本当に寒い毎日が続いていますね。
大雪の影響で日本の様々のところで苦難を強いられている方がいらっしゃると伺ってます。
ご無事をお祈りしております。

今日は、Bチームがちょうど今取り組んでいる林龍昇堂さんとのお香プロジェクトに関連してちょっとだけ
香道のお話。

みなさま、お香と聞くと何を思い浮かばれるでしょうか?
私は以前は、香りは好きだけど、何か地味でちょっと癖があるのかなー、なんて思っていました。
ですが、「聞香」というものに出会いその思いは見事に打ち砕かれるのでした。
実に、繊細で、茶道など他の文化とも密接に繋がり、そして何より落ち着く!これがすごいんです。

香道という文化の成立は茶道、華道などと同じく室町時代にさかのぼりますが、もともとはもっと以前の595年に淡路島に香木が流れついたところから始まります。
それから、みなさまご存知の平安貴族の間で薫物が流行り、、、、色々な形へと変化して現在に繋がっていきます。

その中で、「聞香」は、その名のとおり、じっくり心を傾けて香りを聞くことです。
香りはかぐのではなく、聞くといいます。
この写真は聞香で使うお道具などですが、とっても素敵だと思いませんか?(山田松香木店さんのもの)
こういった道具を使い香炉の灰を整えて、最後に雲母でできた銀葉というプレートの上に好きな香木をのせると、、、
じんわりと香りが立ち登ってきて、心もからだもこの香りを求めていたのかーと思うほどとっても落ち着きます。心を落ち着かせ、そっと鼻を近づけると、まるで古えの世界に引き込まれるような感覚さえあります。


b0309042_20221850.jpg


b0309042_2021148.jpg


私が写っている写真には、お部屋にお花がありますが、お花はお香をするときはNGなんです。
それだけ、繊細で、香木の本来の香りはとーーっても穏やかなのです。

京都にはお香のお店があちらこちらにいっぱいあります。
京都駅近くにも、京もの専門店「みやび」でお世話になっている「松栄堂」さんが最近新店舗をオープンしました。
みなさまも、優しい香りをちょっとだけご自身に合ったスタイルで取り入れてみてはいかがでしょう?

いよいよ、来月は「伝統産業の日」がやってきます。
みやびはんが色々な形で、色んな場所に登場します!
この機会にぜひ京都の伝統産業品「京もの」に触れてみてください。

今後共よろしゅうおたの申します。


☆↓ランキング参加中 「クリック、よろしゅうおたのもうします♪」
ブログランキング・にほんブログ村へ  
[PR]
by 381han | 2014-02-19 20:57 | [Team.B] 古谷 彩

京あるきin東京(川那辺2)

京あるきin東京 後編は川那辺の感想を中心に載せさせて頂きます。

今回はステージで着させていただいた引き振袖以外の時間も出来るだけ京都を感じていただけるようにと、
自前の小紋を着ておりました。
叔母からいただいたもので私の名前と同じ色の地に手描き友禅と絞りの模様が入っています。
b0309042_14511356.jpg

髪飾りは婚礼衣装をイメージして、自分でつくりました。
金色の水引をアクセントにしましたがいかがでしょう?
それぞれの引き振袖の帯結びもぜひご覧ください♪
b0309042_14511130.jpg



***


私は京都が大好きで、みやびはんとして
たくさんの人に京ものの良さをPRさせていただきたいと思っています。
しかし普段はごく一般の市民ですので、
人前で、それもたくさんの人の前でお話しをさせていただくことはまずありません。

今回、東京のイベントへの際にも参加させていただけることが決まった時は
本当に光栄で とても嬉しく思ったのですが、
同時にたくさんの人の前できちんと京ものの良さをお伝えできるか不安を感じていました。

何をどう伝えようか自分なりに考え、何度も練習しました。
b0309042_1451878.jpg

それでも当日あんなに大きなステージでたくさんのライトを浴びると・・・
やっぱり緊張のあまり練習のようには話せませんでした。

ステージの上では色々な方にご指導いただいた事を思い出し、
京都で応援してくれているメンバーを思い、精一杯させていただきました。
一生懸命さを通して少しでも京都の良さ・京ものの良さが伝わっていると嬉しいです。



最後に、皆さま 京都会館をご存知でしょうか?
東京駅 八重洲口 徒歩1分 ヤンマービルの1階にあります。
中には京都の観光案内所や京ものがたくさん並んでおり、
和傘を開いたデザインの天井や嵐山駅構内にある京友禅のポールと同じ照明も並んでいます。
京もののお求めの際はもちろん、京都へお越しの前にもお立ち寄りいただきましたら
京都観光や京都のイベントなどの情報も手に入ります。
東京駅へお越しの際はぜひお立ち寄りください。
b0309042_1451596.jpg


***

今回、応援して下さった皆様には本当に感謝しております。
皆さまのおかげで無事ステージを終えることができました。
本当にありがとうございます。おおきに。

至らなかったところは反省し、また次へ繋げていきたいと思います。

来月は伝統産業の日があり、みやびはんの着物ステージも予定されております。
ぜひ楽しみにお待ちください☆

↓ランキング参加中 「クリック、よろしゅうおたのもうします♪」
ブログランキング・にほんブログ村へ  
[PR]
by 381han | 2014-02-17 12:05 | [Team.Y] 川那辺 藍

京あるきin東京(川那辺1)

こんにちは。京もの親善大使みやびはん
Team.Y 川那辺です。
既におつるはんこと田中千鶴ちゃんがブログにアップしてくださっていますが、
2月4日(火)に東京の丸ビルで行われました
「京あるきin東京~恋する京ウィークス」のオープニングイベントに
みやびはん田中千鶴ちゃん・小笠原友香ちゃん・川那辺藍の3名が
京ものPR隊として参加してまいりました!
(東京出身の尾花紗也子ちゃんも応援に駆けつけてくれました!)
今回は川那辺目線でのレポートと感想を2回に分けてアップさせていただきます。

京あるきin東京~恋する京ウィークスとは
東京都内の各所で京都の魅力を発信する京都市のイベントで
京都検定クイズ、着物で乾杯、風呂敷講座など、とても盛りだくさんな内容です。
b0309042_944572.jpg

オープニングイベントは舞妓さんによる舞披露に始まり、
門川大作京都市長さん、俳優の井浦新さん、ジャズシンガーの祇園真箏さんのトークショー、
祇園祭大船鉾の祇園囃子披露などが行われました。
私達みやびはんはその中で「未来の名匠 受賞者インタビュー」と
「京もの親善大使“みやびはん”の京ものPR」をさせていただきました。
b0309042_945077.jpg

未来の名匠とは・・・
京都の伝統産業界で11年以上の経験を持つ中堅技術者の中で、特に技術に優れ、今後の伝統産業を引っ張っていく意欲のある職人の方々を認定する制度です。
今回は平成25年度に受賞されました(左から)京焼の伊藤圭一さん、西陣織の森純一さん、京料理の山本昇次さんにお越しいただきました。
私がインタビューさせていただいたのは㈱佐々木能衣装の森純一さんです。
数々の役者さんの衣装を手がけられたり、歌舞伎の連獅子などで履かれます袴生地を使った鞄を作られたりしています。
b0309042_945038.jpg

京ものPRでは3人でワタベウエディングさんの引き振袖を着させていただき、
(左から)私は京扇子、ゆかちゃんは匂い袋、おつるはんは和傘を紹介させて頂きました。
b0309042_9445878.jpg

引き振袖は白無垢・内掛けに並ぶ婚礼衣装の1つで、名前の通り裾が長いのが特徴です。
私が着させていただいたお着物は水面に浮かぶ花筏の優雅な様子が総刺繍で豪華に表現されています。
梅・藤・牡丹などのお花がとても華やかですが、全体の色合いがシックで大人っぽく仕上がっています。
今は花嫁衣装ならではの抱え帯の水色もとても綺麗ですね。(上の写真で私が手で押さえている帯のことです。)
b0309042_9445936.jpg

おつるはんの着物は手描き友禅に金刺繍が施され、古典的な格式と帯上げの鮮やかな黄色がおつるはんの明るい笑顔にぴったりです。
ゆかちゃんの着物は白地に裏地の赤が映え、清楚な中にも晴れやかで優しい印象がゆかちゃんにぴったりです。
そして、さやちゃん!
さやちゃんは自前の葵柄の豪華な総絞りの着物が粋ですね。簪も黒塗りの葵で合わされていてとっても上品です。

b0309042_9445897.jpg

私が紹介させていただいた扇子、4人が手に持っている扇子は
京都の三条にある大西京扇堂さんの舞扇です。
舞扇は名前の通り舞をする際に持つ扇子で、絵柄がとても美しいのでインテリアとして飾っていただいても素敵です。お店の方には、今回ご紹介させて頂きました舞扇・小舞扇の他に普段使いできる扇子などたくさん並んでいます。季節柄、雪だるま柄など可愛いものもありましたので、改めてゆっくり伺いたいと思います♪

それでは後編は私の感想と裏話に続きます。

↓ランキング参加中 「クリック、よろしゅうおたのもうします♪」
ブログランキング・にほんブログ村へ  
[PR]
by 381han | 2014-02-11 10:30 | [Team.Y] 川那辺 藍

京あるき in TOYKO~☆ ご報告1

みなさま、昨日の
京あるき
みやびはん 四人で
京都の伝統産業製品の魅力を
アピールしてまいりました。
b0309042_7182583.jpg

市長さんと井浦新さん、袴姿が素敵どした。

まずは、
名匠インタビュー
記念撮影。
b0309042_7241920.jpg

手前は 京焼の伊藤南山氏
後方は 佐々木能衣装の森氏
写真には写ってないですが、
平八茶屋の山本さんも いらっしゃいました。
それぞれの分野でその魅力を
みやびはん三人で伺いました。

b0309042_7211484.jpg

ステージの練習は、バックヤード。
写真家のおつるはん
お気に入りショット。(笑)
b0309042_7555562.jpg

後半ご報告は、また次回^_^

今日もごきげんな一日を
↓ランキング参加中 「クリック、よろしゅうおたのもうします♪」
ブログランキング・にほんブログ村へ  
[PR]
by 381han | 2014-02-05 07:50 | [Team.M] 田中 千鶴

京あるき in TOYKO ~☆

みなさま、おつるはんどす。
b0309042_1024739.jpg
関東エリアのみなさま
京あるき in TOKYO 2014
恋する京都ウィークス
http://www.kyoaruki.jp
ご存知でしょうか?

みやびはん チームそれぞれの代表
小笠原友香ちゃん
川那辺 藍ちゃん
と参加しますえ。

お会い出来ますのを
楽しみにしとりますぅ。

14:00から14:30
「未来の名匠」インタビュー

17:30から18:00
京もの親善大使 みやびはん
京ものPR

引き振り袖姿で登場します。

おおきにぃ。


↓ランキング参加中 「クリック、よろしゅうおたのもうします♪」
↓ランキング参加中 「クリック、よろしゅうおたのもうします♪」
ブログランキング・にほんブログ村へ  
[PR]
by 381han | 2014-02-04 10:24 | [Team.M] 田中 千鶴